Yさんは

あなたがパートナーでもあるTさんと始めたBarも20年を少し超えたそうだ。
そのBarに初めて彼に連れて行ってもらった時をおぼろげながら覚えている。
20数年間でボクがあなたたちの止まり木で過ごさせてもらったのは
詰め込んだら10日間でも余るくらいだろう。
その跡を残せていないし、身銭をほとんど使わないから貢献も全然していない。
行けばそれはおいしいハイボールやモヒートを作ってくれる、気遣ってくれるあなた。

ボクらはあなたには申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
なぜなら、ここのところあなたの誕生会を開いてもTさんはまだしも、他の者の運転手さんで
主人公であるあなたにサービスさせたり、ゆっくりさせない仕打ちをしているのに
フローレンのような笑顔でいつでもいつだってボクらを迎えてくれるあなた。

宴も月を跨いでしまい申し訳ないし、働かせてしまうけれど
よくよく考えて遠慮せずにあれがほしいこれがほしいと言ってほしい。
あなた(たち)のリクエストはボクらも愉しいからできる限り聞く所存。
元気に素敵な花を携えてSさんが、たぶん美味しいワインを携えてNさんが
きっと何か贈り物を携えてMさんが、豪華なリクエストを携えてHさんとお邪魔する。



DSC00372_convert_20171115085940.jpg



Yさん、誕生日おめでとう
イラストはともかく、これを聴いたら朗読したくなってしまうかもしれないけれど。
これからも元気で過ごしていってほしい。
今後ともよろしくお願いしたい気持ちいっぱい。
スポンサーサイト

松花堂弁当



寄居町にある 『喜楽』という日本料理店
個室をお願いして、松花堂弁当を堪能した
1時間あまり、優雅な時間を過ごすことができた


Suica 紛失しているのは確かなのだけど(置き忘れている?)
今日、再発行してもらい1万円入金しようと新しいカードを挿入すると
残金表示がおよそ15,000ほどある。
さて、革のケースに入ったあなたは何処に。

まったく、もう!

先日朝、ブイヨンベースの野菜スープを作った。
なみなみと皿によそって、こたつに座る。
テレビに集中するあまり、持ち上げた皿からテレビ方向に大量にこぼす。
久しぶりのこぼし方をしてしまった。


昨日、Suicaをなくしてしまった。
残高15,000くらい入っていたはず。
金額もショックなのはそうなのだけど
Nさんに頂戴した革のカードケースも失くしてしまった。
出向いた銀行もマクドナルドにもなく、交番にも届いておらず
JR緑の窓口で再発行の手続きをした。

まったく、もう! なにやっているんだか
みなさんもくれぐれもご注意をって言われてもだよね。

プリンセス・トヨトミ



万城目学さんの 『プリンセス・トヨトミ』です。

この本も何度か読んでいる口である。
舞台は太閤さんの大坂、ウソみたいなと小説なんだから当然だけど
太閤さんとねねさんの末裔のおじょうさん
そのことを絶対の秘密にして過ごしてきた大坂のおとこたちと相対する会計検査院の三人。
おじょうに何かあったら、彼女を守ることを一番に大坂は全停止する。
映画にもなった作品なので、こちらも見たくなってしまった。

DSC00378.jpg

頂戴したブックカバーがいい具合に汚れてきた。
そろそろ洗ってやろうかと考えている。


次の本がない、さて困った。

「奈良美智 for better or worse」その跡



9月に出かけた豊田市美術館から頼んでいたカタログが届いた。
少し遅れたそうだけど、全然気にならなかったカタログが届いた。
せっかくだから、豊田市までお付き合いしてくれたあの方にもペラペラ見てもらおう。
いつになるかわからないけれど、頼まれていたものを手にそのうち出かけようと思う。

しかし、そのうちとか言っていること事態がどうにもいい加減で胡散臭くて怪しい。
まるでオオカミが出た、オオカミに食べられちゃうよおという少年のようだ。
期待しないで待っていてくれると早まるかもしれないけど、どうだろう。
プロフィール

nasunokiuri

Author:nasunokiuri
The Journey to

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR